健康メモトップ
                             か ら だ
いつまでも若々しい身体を
9月19日は、敬老の日。
今回は、日頃お世話になっている人生の先輩方へ、体力の維持増進、老化防止のために、「ストレッチング」をご紹介します。
張りと柔軟性のある筋肉をつくって、いつまでも若々しい身体を保ちましょう。

●効果●
*けがの予防
 筋肉の緊張を取り除き、関節の動きもなめらかになります。
*疲労回復
 
血液の流れを促して、筋肉にたまる疲労物質を取り除きます。
*老化の防止
 張りと柔軟性のある質のよい筋肉になります。
*ストレス解消・リフレッシュ
 リラックス、そして気分もリフレッシュすることが期待できます。
●ポイント●
*ゆっくりと自然な呼吸を心がけましょう。
*反動をつけず気持ちよいと感じるところで、10〜20秒姿勢を保ちましょう。
*伸ばす筋肉を意識して行いましょう。
*腰や膝など、ひどい痛みがある部位は避けましょう。
1 首の横側
・頭を横に傾けます(左右)。
・反対の肩が上がらないように気をつけます。
2 首の後側
・頭の後ろに両手をまわし、前方に倒します。
・背筋は伸ばしたまま行います。
3 肩
・両肩をしっかり引き上げます。
・その後、肩の力を抜いてストンと落とします。
4 内もも・腰・股関節
・足の裏を合わせ、つま先を持ちます。
・背筋を伸ばして、体を前に倒します。