健康メモ
健康メモトップ
夏から秋にかけての食生活
 
夏から秋にかけての食生活は・・・

今年の夏は,小雨で異常に暑い日が続きました。
 夏バテで食欲が無かったという方も多かったのではないでしょうか。
 夏場は,気温や湿度が高いため体内でビタミンやミネラルが大量に消費され,また,発汗などでも体外に放出されています。
 特に,多く消費されるのがビタミンA・B・E群・Cと鉄分や亜鉛,マグネシウム,カルシウムなどで,これらが不足すると代謝が低下したり,不眠やだるさ,肌荒れなどを起こしやすくなります。
 夏から秋にかけての季節の変わり目には,ミネラル不足が原因でイライラや不眠症,だるさがもとで無気力になったりします。
 これから秋に向けて,この夏に失われたビタミンやミネラルを野菜,海藻類を多く摂って補うように心がけましょう。
 しかし,秋は「食欲の秋」と言われるように,秋の味覚の果物や芋類などつい美味しい食品に手が出やすくなりがちです。これらには炭水化物(糖質)が多く含まれ,摂りすぎは体重増加につながります
 食欲が落ち夏やせし,弱った体力を回復させるには,野菜類とともにカルシウム,鉄,ビタミンを多く含む肉類,魚介類,卵等の蛋白食品を毎食1つは献立に取り入れ,バランスの取れた食生活にしていきましょう。

 体力回復に・・酸味を効かせて
 
 にがうりと豚肉のごまたれ和え(4人分)    

          (分量)
 にがうり        150g(1本)
 豚もも肉(薄切り)  100g
 水菜           50g(半把)
 ごま             6g(小さじ2)
 酢            大さじ2
 砂糖           大さじ1
 薄口しょうゆ      大さじ1 1/2
 練り辛し         少々  

  

(作り方)
1.にがうりは,縦半分に切り種を取り薄切りにして,塩少々(分量外)をまぶして5分程度おき,水気を切る。
2.豚もも肉は,熱湯にくぐらせ,すぐに氷水にとる。
3.水菜は,3pの長さに切り,ボール入れ,にがうり,豚もも肉と軽く和える。
4.ごまは,すり鉢で軽くすり,その中に全部の調味料を入れてごまたれを作る。
5.皿に「3」を盛り合わせ,上にごまたれをかける。

ページのトップへ
All right Reserved,Copyright(c)KENMIN KENKO PLAZA KENKO ZOSHIN CENTER